ヘルスケアトータルソリューションズ株式会社

TEL. 03-3962-5100

ストレスチェックサービス

ストレスチェックサービス

2015年12月1日よりサービスを開始しております。
お客様の作業負担やコスト、セキュリティーポリシーに合わせて様々な実施方法等ご用意しております。
過去の豊富な受託実績(厚生労働省様等)によるノウハウを生かしたサービスをご提供いたします。

ストレスチェックサービスの特徴

厚生労働省マニュアルに準拠し作成、実施しております。
お客様の作業負担やコスト、セキュリティーポリシーに合わせて受検方式や各種多様な集団分析レポートなど豊富にご用意しております。

  • POINT1
  • ガイドラインに準拠したストレスチェックを提供
  • 本サービスが準拠している厚生労働省マニュアル

    「職業性ストレス簡易調査票を用いたストレスの状況把握のためのマニュアル」、「労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度実施マニュアル」。弊社には厚生労働省様での受託実績、中央官庁での業務実績とノウハウがあります。

  • POINT2
  • 高品質なサービスを提供
  • 受検方法、結果提供様式が選択できます

    面接指導の申出勧奨、個人分析結果の提供方法など、労働基準監督署必須報告事項であるストレスチェック実施率(=検査を受けた労働者数)増加に共に取り組みます。
    また「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」取込可能データでの納品についても対応可能でございます(有料)

  • POINT3
  • 包括的なサービス
  • 調査票の作成からストレスチェックの実施、要面接指導対象者の選定までワンストップで受託いたします。
    また、要面接指導対象者選定後の医師面談までご相談可能です。
    (※医師の面接指導につきましては提携医療機関への紹介となります)

ストレスチェックサービスの流れ〈基本サービス〉

  • ストレスチェック調査実施

    ▼

    職業性ストレス簡易調査票に基づくストレスチェックを実施
    紙受検、WEB受検からお選びいただけます(組合せも可能です)
  • 個人分析/集団分析

    ▼

    厚生労働省版ストレスチェック実施プログラムを適用
  • 分析結果

    個人分析結果:個人結果報告書(紙、PDF添付メール、弊社WEBサイト)
    集団分析結果:ご担当者様へ「紙、電子データ」にて送付いたします

オプションサービス ※お客様の産業医等で実施される場合は必要ありません

  • 面接指導が必要な方の選定

    ▼

    厚生労働省マニュアルの評価基準の例(その1、またはその2)により選定した高ストレス者の中から面接指導が必要な方を選定いたします
  • 医師による面接指導の実施

    ※面接指導の希望申出された方へ、弊社提携の医師が面接指導を実施し、各種報告書の納品もご相談頂けます。

ストレスチェックサービス オリジナルサポート

ストレスチェック業務

平成医会様(http://www.heisei-ikai.or.jp/)との共同により、調査の実施だけでなく受検後の医師面談までご相談頂けます。